サプリメントジャパンの強み -品質・技術-

Farm to Table “一貫した安全と品質” 原材料トレーサビリティの徹底と確かな製造技術による安全な品質を目指しています。また、サービス品質では小ロット、多品種、短納期を実現します。

製品に使用した原材料をさかのぼって調査できるシステム 企画から出荷までのすべての工程で原材料調査が可能

試験専門の担当者によって、定期的に点検校正された分析機器で各試験、評価をおこなっております。

■試作品検査 試作段階で試作品の特性値を確認し製品規格を設定しております。また、安定性の確認もおこなっております。
■受け入れ検査 製品に使用する全ての原料は受け入れ時に品質確認を実施しております。
■中間製品検査 工程内検査はもちろん、半製品にも基準を設け、検査をおこなっております。
■出荷前検査
 (最終検査)
一般生菌や大腸菌などの菌検査はもちろん該当製品に必要な多種の特性値を検査し試験成績書で報告いたします。

ISO9001、GMP認証

サプリメントジャパンは健康食品の企画開発および製造でISO9001・ISO22000の要求事項を満たしています。
また、顆粒・粉末・錠・ハードカプセル・液の製剤工程および顆粒・粉末・錠・ハードカプセル・液・ソフトカプセルの包装工程でGMPに適合しています。これは、全国でも数十か所しかない認定工場の1つです。

GMP ISO9001

Copyright (C) Supplement Japan Co., Ltd. 2014 All rights reserved