サプリメントジャパンの強み -設備・機器-

医薬品も製造可能なクリーンルームで確かな製品品質を生み出しています 私たちは都内最大級の敷地面積で原料から包装までの一貫した生産ラインを持っています。また、製造ラインは全工程クリーン度が管理されています。

クリーンルームとは?

食品製造過程において、大敵となる塵や埃、細菌など抑え、温度や湿度、室圧、空気の流れなどを管理する作業場のことです。
これにより、原料の交さを防止できます。

クリーンルームの4大原則

① 塵、埃、細菌を持ち込まない
② 塵、埃、細菌の発生を極力抑える
③ 塵、埃、細菌を速やかに排除する
④ 塵、埃、細菌を蓄積させない

クリーンルームに必要な4つの条件

① 塵、埃の付着しづらい平滑な表面を持つ清浄な作業室
② 大風量の循環空気と、高性能なHEPAフィルター※の適用
③ 必要に応じた温湿度制御用空調設備
④ エアシャワー、パスボックス等の整備

HEPAフィルターとは?

食品製造過程において、大敵となる塵や埃、細菌など抑え、温度や湿度、室圧、空気の流れなどを管理する作業環境設備のことです。

クリーンルームの基準

1ft^3(1辺の長さが約30cmの立方体)の空気中に0.5ミクロン以上の微粒子がいくらあるかで、清浄度を表すクラスが決定されます。

私たちは、進んだ設備で確かな製品をお届けしています

流動層造粒機 打錠機 コーティング機
流動層造粒機 打錠機 コーティング機
流動させた粉末に液体をスプレーし
造粒する機械です。口どけよい顆粒の
製造に適しています。
粉末を杵と臼で圧縮して錠剤を成型
する機械です。杵と臼の形状を変更
することで、さまざまな形状やサイズ
の錠剤が生産可能です。圧縮比の調整
を行うことで、崩壊性をコントロール
します。
錠剤にコーティング液をスプレーで
噴霧し、コーティングする機械です。
コート材を目的に応じて選定し、防
湿、防臭、着色などができます。
また、体内吸収までの時間調整を提
案できます。

その他の設備

攪拌造粒機、押し出し造粒機、整粒機、粉砕機、乾燥機、ハードカプセル充填機、三方分包包装機、四方分包包装機、スティック分包包装機、ラミジップ袋充填機、ドリンクライン、携帯ケース充填ラインなどが複数台ありますので、小ロットから大量生産までのすべてに対応することができます。

Copyright (C) Supplement Japan Co., Ltd. 2014 All rights reserved