サプリメントジャパン夢工場のご紹介

自然豊かな東京瑞穂町にある自社工場で安心・安全な製品を一貫生産

品質・技術研究室/商品試験室

流動層造粒をはじめ、すべての工程において試作専用の機械を完備した試作室を設け、試作専門のスタッフが
試行錯誤の中から確かな製品を創り出しています。

品質・技術研究室/商品試験室1 品質・技術研究室/商品試験室2 品質・技術研究室/商品試験室3
■試作設備: 流動層造粒、攪拌造粒、打錠機、コーティング機、ハードカプセル、乾燥機、三分方、スティック分包機

顆粒・造粒・紛体加工

サプリメントジャパンが誇るのは最先端の設備だけではありません。常にお客様に最高の製品をお届けしたいという信念の下、設備がもつ最大限の力を引き出してくれる優れた技術者も私たちの誇りです。安全性と品質管理に重点をおいたクリーンな工場となっています。

顆粒・造粒・紛体加工フロー

流動層造粒機(顆粒・造粒) 打錠機 棚式乾燥機 コーティング機
■流動層造粒機(顆粒・造粒) ■打錠機 ■棚式乾燥機 ■コーティング機
全自動ハードカプセル充填機

■全自動ハードカプセル充填機

・最大84,000カプセル/時の製造能力をもちます
・新設計の粉末充填システムにより、粉末ロスを飛躍的に低減しています
・OSにWindowsNTを採用し、操作性を大幅に向上しました
・簡単で迅速なサイズ部品交換とクリーニングで製造能力を高めています
・ガルウィング式ドア採用により、良好な作業性を確保しています
・GMP基準に基づく設計構造です
・顆粒および錠剤充填にも対応(オプション)

原料を充填する際に生じる摩擦熱を最大限抑制することが出来るため、α-リボ酸など熱によって変性、活性が失われる恐れのある原材料の充填に適しています。その他の特長としては、カルシウムやグルコサミンなど充填時に、機械に負荷がかかりがちな原料でも高含有にできるなど、これまで困難であったハードカプセル充填に多様性を持たせることが可能になりました。

分包製造

様々な商品形態に合わせた錠剤や顆粒・カプセルの形、さらに使用目的や容量に合った最適な方法まで、お客様のニーズのすべてに迅速にお応えし続けたいと考えております。心を込めた製品をお届けするためにも、少量から多量まで柔軟に対応できる充填設備を完備しております。

分包製造フロー

スティック分包充填機 三方分包充填機 金属探知機 六連分包ウェイトチェッカー
■スティック分包充填機 ■三方分包充填機 ■金属探知機 ■六連分包ウェイトチェッカー

携帯ケースライン

当社オリジナルの携帯型容器へ、錠剤を充填する自動ラインです。 手軽に持ち運べ、カバンやポケットの中でもかさばらない為、いつでもサプリメントを服用する事が可能な容器です。 清涼菓子やチュアブル錠等、新しい用途に応用できます。

自動充填機 携帯ケース
■自動充填機 ■携帯ケース

充填・包装・梱包

ご愛用されるお客さまに安心して使っていただける製品をお届けすることが私たちの使命です。
私たちは製造している健康食品の充填と包装のすべてを自社工場で製造しています。それは責任の所在を明確にし、常にお客様に納得して製品を受け取っていただくこと。これもまた信頼を大切にしたいという、サプリメントジャパンの企業姿勢です。

ラミジップ包装充填機 PTP包装機 自動ピン充填機
■ラミジップ包装充填機 ■PTP包装機 ■自動ピン充填機
Copyright (C) Supplement Japan Co., Ltd. 2014 All rights reserved